ペット葬儀・火葬・霊園に関する情報をご紹介!

ペットが亡くなったら

1.安置してください

まずは、日差しの当たらない涼しい場所を選んで安置します。箱に入れて、タオルなどを敷いてあげてください。死後硬直は、予想より早い段階で手足から腹部、頭部といった順序で広がっていきます。
ご遺体を放置しておくと、前、後肢がつっぱったまま硬直してしまい、棺に収まらなくなる可能性があります。ペットが亡くなられたら、前、後肢を胸の方へやさしく折り曲げてあげてください。
以下のような手順で安置してください。

1.毛並みを整え、まぶたや口を閉じ尻尾を整え、前後枝を優しく折り曲げておきましょう。
2.お湯でしめらせた布などで、頭部、顔、そして全身をやさしく拭います。
3.ご遺体から体液がしみだす場合があるので、あらかじめシートを敷いて口や肛門付近をガーゼで拭き取っておきます。

また、専用の棺を売っているところもありますので、各業者に確認しましょう。

2.冷やす

特に、暑い季節では氷などでなるべく体を冷やしてあげてください。
保冷剤等を下腹部に使用するといいです。

3.準備

愛用品などと一緒に火葬してあげるものを準備してください。写真たて、ローソク、お線香、お花などを手向け、小さな祭壇を作ってお別れを待ってあげるのもいいでしょう。

4.業者へ連絡

ご自分の目的にあった業者をお選びになり、できるだけ早めに、連絡しましょう。

注目サイト

東京 貸倉庫

http://tokyo-fact.com/

最終更新日:2017/1/30

Copyright:(c)2008 ペット葬儀お役立ちサイト. All rights reserved.